798、探検!

798芸術区、とは798工場跡地を残しつつ現代アートのギャラリーなどがひしめく、いわばアミューズメントパークのようなところでした。
image
こちらは、東京画廊さん。
imageimage

工場の高い天井を利用し、美しい展示空間を演出しているギャラリーもあれば、芸祭の雰囲気で展示しているギャラリーもあり、そこに集まる若者、観光客を意識した雑貨屋やおしゃれなカフェカフェありの盛りだくさん。とにかく人とエネルギーに圧倒。

展示会場の喜神芸術空間さんでは、作品に対する生の声が聞くことが出来、少しばかり自信になったように思います。とてもいい体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

記念に、あまりの愛らしい姿に思わず買った、焼き物の小鳥。アトリエに連れて帰ります。
image

2 Responses to 798、探検!

  1. アカメ より:

    多くの良い刺激を受けて、収穫ありましたね、関本麻己子さんの凄いところは、実行力と日本画に真っ直ぐ向き合う姿勢です。日本は台風で大荒れですね、気負付けてお戻り下さいませ。

    • M.Sekimoto より:

      思い切って大きな作品を持って行って良かったです。
      本当に良い刺激をたくさん受けました。
      もう台風は過ぎたようですね、無事に帰りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>