DM、作れます。

東北から帰ってすぐにやらなければならない、二つ目のこと。
裏デザイン縁なし
おもて縁なし
生徒さん達に頼まれたグループ展のDM作り。11月の会期のものなのですが、どうしても6月に欲しいというので帰り次第取りかかりました。かなり久しぶりのデータ作り。遠い記憶と、昔のノートを広げつつ、、、なんとか無事に期限内に入稿。データ不備もなく、スムーズに印刷工程へ。
11月の展示ですのでちょっと先となりますが、目黒区民美術館ギャラリーにぜひお立ち寄りください。私も今から楽しみです。
DMを作りながら、今時だなぁと思ったのがブログのQRコードと、Facebookのロゴを載せたこと。
ほほう なるほどなるほど。私も次回のDMには使わせていただこう、そう思った次第です。

各データをPhotoshopで加工、Illustratorでテキストを打ちこみ、すぐに印刷出来るデータを作る。
こんなことが出来るようになったのも、ある友人のおかげです。
大学に入ってすぐ親が亡くなった私に、すこしでも生きる手立てを付けさせようと思ってか、あの当時まだ珍しかったパソコンを一から親切に教えてくれました。いま、Illustrator、Photoshopが一応扱えるのは彼女のおかげです。
こういうことで仕事ができれば、という思いで教えてくれたと思うのですが、私は根っからのアナログ人間。DMを完全データで入稿出来るくらいのことは出来ても、それ以上のことをパソコンで出来るようにはなりませんでした。
彼女があの時、二十歳のわたしに教えてくれなければ、いまではそれさえも出来なかったろうし、こんなふうにブログを書くなんてこともしなかったろう、そう思います。

彼女はこの二月に亡くなりました。
とてもとても大切な人でした。
彼女の居ない世界に、少しずつ少しずつわたしは慣れていきます。
それでも、彼女と会えないし、話せない、彼女の居ない世界はとても寂しいです。

最後に、没になったもう一つのデザイン原案。
けっこう、これも気に入ってたのですが、ブログやフェイスブッックの更新はそこまで大きく取り上げない方が良いそうで没となりました。
没DM図案

2 Responses to DM、作れます。

  1. アカメ より:

    DMはまだ調査研究していませんが、何かを感じ鑑賞に行く道しるべ。関本麻己子さん彼女は宇宙(そら)から見守ってくれています、しっかりね。

    • M.Sekimoto より:

      アカメさん、ありがとうございます。わたしもそう思ってますよ。でも寂しいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>